アニメ・漫画の感想等のメモなど

主にアニメ・漫画の感想を書きます。

なんか雑談っぽいものを

 始めに断っておくと、今回の記事の内容は漫画やアニメの感想ではないので、それを期待してこの記事を開いた方に対しては非常に申し訳ない気持ちでいっぱいである。というのも、決して多くはないものの、それなりの訪問者がいるようなので、やはりそれなりの記事を載せたいという気持ちがあったりする。

 アクセス解析を見てみるとどうやら「ゴブリンはもう十分に強い」というコミック電撃だいおうじで連載中のサラマンダー先生の作品の感想記事へのアクセスが多いようだ。この漫画については過去の記事で度々語ってきたが、読み切りでめちゃくちゃ気に入り、連載開始決定の知らせを聞いたときには思わずサラマンダー先生のツイッターアカウントにリプライを送り付けてしまったほどには好きな作品なので、地味に認知度が上がってきていると勝手に判断してニヤけてしまった。

 さて、ここ数か月身辺が慌ただしかったので漫画を買う余裕もアニメを見る余裕もなく(レクリエイターズ第一部(剣使いの守護霊っぽいやつを嘘つき女子にパクられたところまで)、アリスと蔵六第一部(悪の組織っぽいのが壊滅したところまで)は見てた。)、自称オタクを完全に脱してしまっていた。必然、漫画やアニメの感想を述べるという趣旨の本ブログの更新が途絶えてしまうのも無理はない(と言い訳)。

 数日前からようやく夏休みに入って、さあ漫画買うぞ~と意気込んでみたものの、暑すぎて外に出る気力もない。冷房25度でガンガンに稼働させて絶賛地球温暖化に貢献中といったところである。そんな中、はてなブログさんから「生きとるか~」と記事催促メール。どうやら数か月以上放置してると送ってくるようだ。まあなんか書いてみるかと思いつつ、①や、ここはあえて来年のんのんびよりの新刊が出るまで放置するのもありでしょ、②もうすでにオタクの間で読み尽されてんのに今さらニワカの感想なんか聞いても暇つぶしにもならねえよ、と思わせつつゆゆ式2巻以降の感想を書いてみるかあ~??、③実はGWくらいに捏造トラップと加瀬さんシリーズの単行本を買って読んでいたので、それを読み直して感想記事書いてみるかあ~今アニメしてるしなあ~、④コミック電撃だいおうじの感想を掲載漫画全部について書いてみるチャレンジ、などなどいろいろネタを考えてみた。

 しかし、①は当然論外なのでスルー確定。②④は外に出なければならないという最大の難関が待っており、結局ひとつ前の段落の初めの文章に戻ってしまうってわけ。クレカ持ってないのでアマゾン使えないしなあ(クレカなしでも買えるかもしれんがそのあたりよくわかっていない。)。③についても、自称百合NTR好きであったわたくしだったが、捏造トラップという二郎系を感じさせる(食べたことない。)濃いめの百合漫画を読んで胃もたれしてしまい、もう今後軽々しく百合NTR好きと言っていけないとGW最終日くらいに誓って以来読んでいないので、感想記事を書くためにもう一回読み直すとなると太田胃酸を箱ごと飲み込まなければならない気がして気が進まない。残るは加瀬さんシリーズだが、これは捏造トラップと対照的にかなりあっさりとした百合で、感想も「尊い・・・」くらいしかなく(つまらないからこんな語彙力のない感想が出るのではない。)、この記事の最初の段落で言ったそれなりの記事が書けないと思ったので、結局これについても感想記事を書くことをせずに今日に至る。

 というわけで、今回の記事は、オタクですらなくなりただの気持ち悪いナニカになってしまったこまったこまりという元人間の夏休み序盤を披露してみたというものになったのでした。(おしまい)

 

 

 この機会にもう一つ。過去記事を読んでいる方ならわかると思いますが、このブログの感想記事はネタバレ注意と言って本文と追記記事を分けつつ、そこまで大々的なネタバレはしてなかったんですよね(多分)。その理由としては、やはりみんなにも取り上げた漫画を読んでもらいたいので、その楽しみを奪うのは面白くないなあと思ったからです。ただ、内容が全然つかめない状態で感想を読まされても何が面白いんだ??となると思ったので、今後ネタバレの濃度を若干上げていこうかと思っています。

 まあ、アクセス解析を見た感じ、すでにネタバレを所与のものとしてアクセスしてるっぽいですし、本文にも注意喚起をいれてますし、おそらく問題ないかなあと思っています。ただ、個人的に「これは絶対に自分の目で確かめてほしい!」って思った漫画についての感想記事は今まで通りの濃度でお送りしたいと思います。