アニメ・漫画の感想等のメモなど

主にアニメ・漫画の感想を書きます。

「古見さんは、コミュ症です。 」の単行本感想など

前回記事で気になる漫画としてあげつつアマゾンリンクを貼り付けていただけの古見さんは、コミュ症です。」と最新号の電撃だいおうじVOL.42を購入
 
↓前回記事↓
komatta-komari.hatenablog.com

以下ネタバレ含む感想




一話を試し読みしてみてうんうん頷いていた漫画
“コミュ障”というワードはよく聞くけど、人と会話するのが苦手なだけで人と本当にかかわりたくないって人はなかなかいないってところに共感した
本当に人と関わりたくなければコミュ障アピールすらできないと思うし

主人公の古見さんが名前からわかる通りいわゆるコミュ障
どうもこの漫画に出てくるキャラクターの名前はその人物の特徴を表しているようだ
あと試し読みで出てきた只野くんもその名の通りただの人(と言いつつ空気を読める(ある意味読めない)ので人が何を考えているのかわかってしまい、今まで誰も気づかなかった古味さんの特徴に気づくし、マドンナ古見さんと仲良くなっていくので全然ただの人ではないからおい只野そこ代われ)である

絵もきれいなので読んでいて疲れないし、他のキャラクターの特徴も面白いので読んでいて飽きない
試し読みの扉絵でももう一人の只野姓・古見姓がいたような気がしたけど自己紹介では現れなかったし、主人公の成長した姿か??と妄想

とりあえず普段コミュ障コミュ障とか言ってる人に読んで欲しい
胸のあたりをキュッてしてもらいたい


あと電撃だいおうじVOL.42について、先月よりもさらにじっくり読んだ漫画が増えたので良い
全部の感想を言おうと思ったけど読んでないやつがバレるのでピックアップする
ちなみに読まなかった理由は絵の感じが苦手だったのとキャラが女々しすぎて読むのしんどいなあってなったやつ

明日の今日子さん:どの漫画も生徒会はやばい人間の集まりなんだなあ 主人公の今日子ちゃんは学校中の人気者なのかな

ガヴリールドロップアウト:この前アニメでやったやつやんけww てっきりアニオリかと思いきや本誌掲載よりも先に放送するという斬新なネタ切れ回避原作準拠システム とりあえずガヴがひたすら可愛かった 人間さんサイドもこれからどんどん出てくるのかな 楽しみ

鳥獣ギ町のあるきかた:新連載 今後の展開が楽しみな第一話 新たなる小鳥遊姓の登場に漫画界の小鳥遊姓は現実の田中さん並にいるのかって思った・・・ まあすぐに異世界に飛ばされて世界のバランスが取れたのでセーフセーフ!(?) タイトルの通り鳥獣戯画のような世界に飛ばされるわけだけど、人間に寄りすぎな可愛い鳥獣もいてその子のキャラも面白いので、個人的にはその子が今後どう動くか楽しみ

ゴブリンはもう十分に強い:新連載 読み切りで読んでめちゃくちゃ面白い!ってなった漫画 内容は読み切りの続きみたいになってたけど多分ここから読んでも置いてけぼりにはならないかなあって感じ 読み切りも読んだ上で読むとさらに面白く感じられるのは間違いない 読み切りのときはひよっ子勇者とカンストゴブリンだけ動いてたけど、RPGといえばやっぱり勇者の連れも重要 今回はその連れも動いていてキャラも面白かったので満足
一つ気になったのは舞台は別の町に移ったりするのかって点 カンストゴブリンは最初の草むら担当だけどひよっ子勇者が密かに次の町へ行ったときにも追いかけてくるのか、それとも全力で次の町へ行くのを阻止するのか 実際自分がRPGプレイしてて最初の草むらでレベルカンスト初期モンスター現れたらやる気失うわなww ポケモンRSで言ったら博士を襲ってる最初のポチエナのレベルが99みたいな感じか 無理ゲーやんけ これからも楽しみ

魔法が使える中学生日記:今月読んだ中で一番面白かった 内容は主人公たちのバイト 終始商品の押し付けで笑う 最終的に商品売りさばけていたけど冷静に考えてアレ詐欺でしょww クレカのご利用は計画的に(戒め)

感想書いてない漫画の中でも面白いのあったけど上記の明日の今日子さんの感想よりも短くなるので省略


あとゆゆ式OVAも買いたかったけど売り切れ 困らされた