アニメ・漫画の感想等のメモなど

主にアニメ・漫画の感想を書きます。

のんのんびよりりぴーと 第二話感想

のんのんびよりりぴーと 第二話視聴しました。

(以下、ネタバレ含む。)

 

 

 

 

時系列的には第一期第一話~第二話といったところですね。

ほたるん回ということで、ほたるんが大好きな私にとってはご褒美回でした。

 

転校早々の開幕にゃんぱすに焦るほたるん。

第一期最終話ではすっかり慣れ、ちゃんとにゃんぱす返ししていたことを思い出しましたが、さすがに初見では、ね。

 

冒頭ではまだちょっと馴染めてなかったですね。

第一期では二話目あたりですでに打ち解けていた(レズ化も完了していた)のですが、今回はこれからといったところ。

 

さて、Aパートは定規落とし。

兄ちゃん乱入からの展開がかなり熱く、BGMも相まって、一瞬だけですがバトルものアニメみたいになりました。一期にはなかった演出で驚かされましたが、the 王道って感じで楽しめました。

定規落としですが、私も小学生のころよく遊んでいました。懐かしかったです。

消しゴムと鉛筆で野球したり、作中でいうゴルフはしてないけど自由帳に迷路を書いて遊んだり、小学生は本当に遊びを無限に生み出せるんですよね。

前回も思いましたが、「視聴者の思い出に触れるような話を作り上げてくれるところが、まさに「のんのんびより」って感じ」なので、今回の話もすごく好きでした。

また、兄ちゃんが今回も多才なスキルを発揮し、思わず笑ってしまった場面も。

 

Bパートはこまちゃんとほたるんのデート。

その前に見事フラグを立てて迷子になったほたるん。見た目に惑わされますが小5ですからね・・・。たまに忘れます。

ここでも兄ちゃんがかっさらっていきました。今回は地味に兄ちゃんが活躍していましたね。

そしてお待ちかねのこまちゃんとほたるんのデート。

まだ普通の先輩後輩って感じですから、なんとなくよそよそしい感じ。

田舎あるあるでもないけど、自販機に虫が集るやつはリアルすぎてちょっと気持ち悪かったですね(笑)。

ここでもこまちゃんが相変わらずへたれで安心しました。

そしてお約束の電池切れ。ここでもほたるんの小5らしさが見られ、こまちゃんも頑張ってお姉さんする姿が可愛かったです。

最後は伏線を回収し、帰路につくかと思いきや、今度はこまちゃんが電池切れ。おんぶで帰宅^~。絶対言わないでねって念押ししてたのも可愛い。

 

こまちゃんが暗いのを我慢してお姉さんしてたあたりから、ほたるんはこまちゃんスイッチが入ってたんじゃないんですかね??

 

おめでとうレズ化!